skip to Main Content

開催まで

Confettiで購入できます。公演場所ごとのチケットとなりますので、公演場所をご確認の上ご購入ください。

Asia TYA Festival 2018

アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル2018
東京 TOKYO

2018年2月19日(月)〜25日(日)

会場:国立オリンピック記念青少年総合センター ほか

 

平成29年度文化庁国際芸術交流支援事業
主催:TYA Japan
共催:アシテジ日本センター/NPO法人 日本青少年音楽芸能協会/児童・青少年演劇劇団協同組合/公益社団法人 日本児童青少年演劇協会/全国児童・青少年演劇協議会/全国専門人形劇団協議会
後援:韓国文化院/イスラエル大使館/ジョージア大使館/マレーシア大使館/渋谷区教育委員会/新宿区/江東区教育委員会/品川区教育委員会/稲城市教育委員会
助成 文化庁 アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
本事業は東京文化プログラム助成事業です

名古屋・神戸・豊岡・鹿児島公演
NAGOYA・KOBE・TOYOOKA・KAGOSHIMA

2018年2月16日(金)~18日(日)

会場 名古屋市青少年文化センター(アートピア)・灘区民センター・豊岡市民プラザ・鹿児島県民交流センターほか

文化庁委託事業「平成29年度戦略的芸術文化創造推進事業」
主催:文化庁 日本児童・青少年演劇劇団協同組合・名古屋・神戸・豊岡・鹿児島実行委員会
助成 文化庁
制作:日本児童・青少年演劇劇団協同組合

Bunka
ACT Logo 01 1

未知なる未来へ

For the Unknown Future

アジアから世界へ

アジアから未知なる未来へ

アジアから未来を生きる子どもたちへ

世界の児童青少年舞台芸術の中心はヨーロッパにあるという時代はどうやら緩やかに変わりつつあるようです。アジアの国々で、あるいはアフリカで、かつては考えられなかったような、すぐれた作品に出会うことが多くなったのです。

その変化をちょっぴり先取りしての、アジア大会です。アジア各国からの選りすぐりの作品とそれを迎える日本の作品による、合計187ステージという規模のフェスティバルになりました。

この大会を成功させることで、2020年のアシテジ世界大会 in TOKYOにつなぐステップが用意できることでしょう。そしてその時こそ、世界の児童青少年舞台芸術の中心はひょっとするとアジアだぜ、と言えるのではないでしょうか。

 

アジア児童青少年舞台芸術フェスティバル JAPAN 2018

芸術監督・ふじたあさや

Back To Top
Close search
Search